太陽光パネル用オプティマイザー「i-UP」

太陽光パネル用オプティマイザー「i-UP」

太陽光の理想を追求:日本初オプティマイザー

太陽光パネル用オプティマイザー「i-UP」ロゴ

私たちの大切な太陽光発電設備を20年間維持する為に必要な事を考えました。
パネルの持つ発電能力を最大限発揮出来る装置の作成は可能か考えました。
光がある事は発電する事である事を本当に実感出来るには何が必要か考えました。
今ある問題は何であるか手に取るように分かる為には何が必要か考えました。
そして5つのエレメントを開発し1つの装置にまとめ問題解決を実現しました。

  • Maximaized Design
    「大切な土地に降り注ぐ太陽光をあますことなく使いたい」
  • Total Effective > 97%
    「日の出から日の入りまで電気を回収する装置を使いたい」
  • MPPT Effective > 99%
    「パネルが作った電気は無駄なく取り出して供給したい」
  • Paneraiser System
    「毎日のパネルの健康状態を一枚一枚余す事なく知りたい」
  • 並列連系
    「20年間ベストな解決策を自由に選択できる設備が欲しい」

大きく──────

パネルからパワコンまで高電圧(800V-1000V)で設定された一定の電力環境を整えるテクノロジーと一枚一枚のデータを個別に管理するスキャダシステム・通信システムを搭載した装置を厚さ約2.5センチ・長さ約23センチの小さな箱に封じ込め、この装置を装着したパネルを並列でつなぐ事でした。

この困難な目標を実現する為に私たちは東京工業大学の研究室と協力し、また、独自テクノロジーも新たに開発し、約300 Wパネルのジャンクションボックスをi-UPに置き換える事で実現できたのです。100%日本で開発された先端技術が私たちの太陽光ビジネスを再び革新・進化させます。

20年後の未来の人々にも確実に自然電力を送り届ける為に私たちが出した答えがi-UPです。

既に取付けたパネルにも取付けられる「i-UP se」、家庭用の太陽光パネルには「i-UP shome」 と「i-UP sehome」 の4つのラインアップで皆様の太陽光パネルから得られるエネルギーを約30%アップさせます。また、一つ一つのパネルの状態を的確に把握することが可能となります。(i-UP パネライザーシステムのアップロードとインターネット環境が必要になります。)

i-UP シリーズ ラインナップ

シリーズ ロゴ
i-UP s i-UP s
i-UP se i-UP se
i-UP shome i-UP shome
i-UP sehome i-UP sehome

※s : i-UP付パネル、se : i-UP追加、home : 家庭用

仕様
モジュールパワー モジュールボルテージ 耐圧ボルト MPPT Efficiency Total Efficiency
20W-320W 20-50V 600V-820V >99% >97%

※i-UPシリーズは20年保証と致します

TOPへ